上の子がおなかの赤ちゃんの性別をあてるって本当!?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:2371
  • ありがとう数:0

はじめに

よく上の子が性別あてたって聞きませんか?我が家の場合も、上の子が当ててくれました。体験談ですが、ご紹介します。

STEP1<妊娠したくらい?から「いもうと~」と連呼してました>

検査薬で妊娠反応が出たので、今週末病院にいこうかなというとき、上の子にまだおなかに赤ちゃんがいるかも?ということを伝えた時に「弟だと思う?妹だと思う?」と聞いてみると「いもうと~」当時まだ単語や2語文程度しか話せなかったのですが、はっきりと言ってました。それからずっと「いもうと~」って言ってましたよ。

STEP2<病院でも…>

担当してくれた先生が「お兄ちゃんお姉ちゃんはだいたい70パーセントくらい当てるんだよね」って言ってくれて、上の子に「どっち?」と聞くとまた「いもうと」。ちょうど性別がわかるときだったので、先生も確認してくれて女の子だと判明しました。

まとめ

しつこく色々聞くと子どもも混乱しますよ。たま~にふと聞いてみるのがポイントかも。あまり大きい子(小学生とか)だともうこんな力はないかもしれませんね。
ちなみに、上の子は下と年が近いので、妹が生まれてきたことをしっかり覚えておらず、ずっと二人で過ごしてきたように思ってるみたいです。なんか、そういう点が大人にはわからない何か力を持っている気がして微笑ましく思ってます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ