パパと遊ぼう~0歳からのキャッチボール~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:7025
  • ありがとう数:0

はじめに

いつかキャッチボールがしたいって思ってるパパ、多いのでは??なんと0歳からキャッチボールってできますよ!

STEP1


確かに!って思いませんか?私も夫に言われて、ハっ!としました。そう、ママが苦手なのは小さい頃キャッチボールをした経験がないからなんです。
ってことは小さい頃からキャッチボールをしておけば、自然とできるんです。苦手なんて思うことは全然ありませんよ。

STEP2<0歳でのキャッチボールの方法>

最初は大きいボールで。赤ちゃんも大きい方がつかみやすく、ポーンと投げれるでしょう。そのうちたっちできるようになったら、小さくなっていくかも。子どもに合わせていろいろなボールでやってみてください。お外でもいいし、小さいうちは中でも(ママとやるときは特に中になりがちですよね)全然危なくないです。もちろん、この遊びはパパ専門!だから歩けるようになったら休みの日は近所や公園で走り回りながら遊んであげてくださいね。

STEP3<キャッチとスローが大事>

ボールでの遊びに慣れてきたら、ちゃんと「キャッチ」と「スロー」ができるように教えてあげましょう。「キャッチ」することは大人でも難しいので、子どもにもとりやすいやわらかい大きなボールがオススメです。近くから「キャッチ」できるように投げてあげてください。ボールをキャッチできると子どもは大喜び!もっとやりたいって言い出すはずです。そしたらちょっと距離を長くするとか、ボールを小さくするとか、ワンバウンドでとらせてあげるとか・・・工夫してみてくださいね。

まとめ

家にもボールを置いてあるだけで、子どもは自然とボール遊びが大好きになるみたいです。我が家はボールが常に飛んでいる気がします…。大きくなると、「この場所ではやってはダメ」「外だけ」など決めて遊んでくださいね。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

やわらかい大きなボール

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ