離婚回避には、1人でため息をつくこと?

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

ほんまでっかTVで放送された、離婚回避には、1人でため息をつくことが大切であるということを紹介します。

STEP1[それは…]

アメリカのマークマンの学説です。
このため息、ため息は人の前でついてはいけないと言われています。
夫婦間でも同じです。

でも、ため息は、吐く息。
ストレスを解消する作業です。

STEP2[このため息]

離婚防止には、「1人で」ため息をつき、妻には反論しないことが得策だということ。

例えば、会社から帰って奥さんから話しかけられて、イライラしたとき。
トイレなどに入って一人になって、ふーっとため息をつくと、腹の立ち方がぜんぜん違うと言います。

STEP3[奥さんだけが…]

奥さんに腹が立つのは、奥さん自身の問題ではありません。
それまでの仕事の疲れによるストレスも大きいです。

なので、怒りが奥さんに向かわないように、落ち着くことが大事なのだと思います。

STEP4

2/23、ほんまでっかTVで放送された内容です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ