地震のメカニズム

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

地震はどうして起こるのでしょうか。 今回は地震大国の日本に住んでいる以上知っておくべき地震のメカニズムをご紹介します。

STEP1地震については2種類あります。

一つは地盤の歪みから来るもの、二つ目は火山活動によるものです。

フィリピン海プレートと太平洋プレート、いずれも地盤に歪みを発生させ、プレートの境界付近でこの歪みが元に戻る(弾ける感じ)のが地震です。
ただいつ、どこでこの現象が発生するかは分からず、過去の地震から周期を割り出し、予知できないかと研究する機関もいくつかあります。当然活断層もこの歪みの影響を大きく受けています。

STEP2地震の規模などは実際に起きてみないと解らないのが現状です。

小さな規模の地震が、連鎖的に発生し、大地震になった東南海地震の例もあります。
現在の関東付近も未発見の活断層(関東大震災もこれ)が多数ありいつ地震が起きてもおかしくない状況です。

STEP3

規模によりますが、海中で地震が起きると津波が発生し、地震の影響を直接受けなかった地帯まで被害をこうむる場合もあります。
したがって、地震に関しては日本だけではなく、地球上のどこにいても被害に遭う可能性はあります。

まとめ

普段からいかにして被害を小さくするか、いかにして自分の生命、財産を守るかに重点を置いて、防衛策を講じる事が大切です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ