入院が決まったら・・・医療費に関するこの制度を活用しよう

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:557
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いるか
入院することになった・・・正直入院費が心配ですよね。
限度額適用認定証、ご存知ですか?

STEP1

私たちが一般的に加入している社会保険制度の中の「健康保険」には、
高額な医療費がかかった時、一定額以上を公的健康保険が還付してくれる
高額療養費制度と言うのがあります。
これは高額な医療費は申請すれば一定額以上を還付してくれるという制度です。

STEP2一定額というのは

上位所得者→15万円+(医療費-50万円)×1%
      
一般所得者→8万100円+(医療費-26万7000円)×1%
      
低所得者 →3万5400円(定額)となっています。

これ以上かかった分の医療費が還付されるわけです。

STEP3

以前はいったん支払った後、申請→2~3カ月たってから還付という形だったのですが
現在は前もって申請し、限度額適用認定証を入院の際に医療機関窓口に
出せば、窓口では自己負担分のみの請求となります。
つまり、いったん支払うということがないわけです。
高額の時はとても助かる制度です。

まとめ

申請は自分の加入する健康保険の 窓口で

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ