アメフト鬼コーチと選手たちのスポ根「エニイ ギブン サンデー」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:436
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
アメフト鬼コーチと選手たちのスポ根「エニイ ギブン サンデー」

アメリカンフットボールに賭ける鬼コーチと選手達
の熱き生きざまを描いた映画、
「エニイ ギブン サンデー」を見てみませんか?

躍動感に、興奮のひとときを味わえます。

STEP1

全米で日曜日ごとに開催され、熱狂を集めるアメリカンフットボール。トニー(アル・パチーノ)は、不振が続くマイアミ・シャークスのヘッドコーチを務めていました。

開幕戦、チームの柱のヴェテラン・クォーターバックである「キャップ」ことジャック(デニス・クェイド)を故障で欠き、チームは危機に突入します。
若き女性オーナーのクリスティーナ(キャメロン・ディアス)はビジネス優先でチーム人事にも口出しをし、トニーと確執を深めるのでした。

STEP2

ところが、無名選手ながらキャップの代役をつとめることになったウィリー・ビーメン(ジェイミー・フォックス)が予想以上の大活躍をみせ、チームは快進撃を見せるようになりました。

しかし、一躍スターとなったウィリーは、身勝手なプレーを行います。チームメイトの信頼を失った彼は、トニーの忠告にも耳を貸そうとしないのでした。

次第に不協和音を奏ではじめたチームは、ついにプレーオフ出場を賭けた栄光の日曜日を迎えます。

STEP3

バラバラになりかけたチームで、負傷が癒えたキャップをクォーターバックに据え、ゲームに臨むトニー。

しかし、キャップの肉体はすでに限界に達していました。かくして、後半戦でふたたびキャップの代役に立ったウィリー。彼は、チームメイトの信頼を取り戻し、華麗なるプレイを披露してチームに勝利をもたらすのでした。

チームのためにいかに自分の身を捧げられるかにかかる、団体競技。スポ根映画として、気楽に楽しみましょう。

まとめ

監督は、オリヴァー・ストーン。
1999年制作のアメリカ映画です。

必要なもの

エニイ ギブン サンデー

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ