入浴で体調をコントロール。炭酸ガスの薬用入浴剤

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:386
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by mamambow
入浴中に汗をかくと、さまざまなよい効果が。1日1回の入浴で、毎日を元気にすごしましょう。

STEP1汗をかく入浴の効果

1.副交感神経を刺激するからリラックス&ストレス解消。
2.血行が促進されて、むくみ&肩こり&腰痛が和らぐ。
3.体温コントロール機能がうまく働いて冷え知らずに。
4.代謝がアップして太りにくい体質になる。

STEP2汗をかく冬入浴のコツ

1.お湯は少しぬるめの40度前後に設定しよう。
2.湯ぶねには20~30分間ゆっくりつかろう。
3.頭を洗う合間に湯ぶねにつかるのもよい。
4・ゆずや入浴剤を積極的にお風呂に入れる。

STEP3お薦めの入浴剤

発砲する粉末タイプ。超微細な泡が全身を包み込みます。
マイクロバブ 各450円

まとめ

このマイクロバブはお風呂あがりも全身がいい匂いに包まれます。とってもおすすめです。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ