会話の間をもたせる方法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

会話の間をもたせられない、口下手のひともいますよね。 そんな人にために、間を持たせられる方法を紹介します。

STEP1無理に自分から話そうとしなくても大丈夫

親しくない人と付き合わないわけにはいけないけれど、自分から話さなければと思わなくても大丈夫です。
話すことがないときは、聞く側に回りましょう。
人は自分の話をしたがる人も多くいます。
相手が気持ちよく話せるように聞く力をみにつけましょう。

STEP2あいづちは変化をつけて

相手が話初めても単調に、「はい、はい、そうですね」ばかりでは相手は聞いているのか?と思います。
変化をつければ、熱心に聴いているように感じます。

STEP3話が詰まったときは

話が徐々に盛り上がってきて、話が詰まることもしばしばあります。
そんなときは、無理に質問せず、「大変でしたね」「すごいですね」「がんばられてますね」など共感する言葉を選びましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ