湯たんぽを使った健康法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:477
  • ありがとう数:0

はじめに

湯たんぽで体の部分を温める所を紹介します。
集中的に温めるのは、大きな筋肉の4つの部分です。

STEP1お腹

湯たんぽをお腹に抱えて温める。

STEP2太もも

太ももに乗せ、太もも前面を温める。

STEP3お尻

湯たんぽをイスの座面に置いて、お尻を幅広く温める。

STEP4二の腕

湯たんぽをテーブルの上に置き、頬杖をつく姿勢で力こぶの反対側を湯たんぽの上で温める。

まとめ

温める時はそれぞれ3~10分程度。
1か所を長く温めると汗をかき身体が冷えるので、あと5分もしたら汗をかきそうだと思ったら、温める場所を変えましょう。

必要なもの

湯たんぽ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ