宿題をうまくこなすコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:560
  • ありがとう数:0

はじめに

宿題をなかなかやらない子どもに、お母さんは苦戦します。ちょっと視点を変えてみてはどうでしょう?

STEP1

子どもにとって、遊びも勉強も区別はないと考えましょう。楽しければ集中して取り組むし、つまらなければすぐに飽きてしまうのです。たまたま遊びが楽しいので、夢中になってやっているだけのことなんです。ということは、勉強が楽しければ、夢中になってやるということなんです。

STEP2

お母さんがちょっと時間を作って、ゲーム感覚で子どもと宿題をやるというようにすると、つまらない宿題が楽しい遊びに早変わりしますよ。

STEP3

たとえば、計算問題なら、一分間に何問解けるかというふうにしてもいいでしょう。30秒前からお母さんがカウントダウンを始めると、子どもは楽しんで宿題を行いますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ