ご遺体をきれいに保つエンバーミング処理とは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1039
  • ありがとう数:0

はじめに

身内の方が亡くなってしまった時、いろいろな事情で葬儀をすぐ執り行う事が出来ない時は、エンバーミング処理がおすすめです。
まるで、眠っているかのような状態で、長期間遺体を保つことができます。
事故などで、顔に損傷を負ってしまい、それを見て更に悲しみが増すご遺族の方も、エンバーミング処理により、すこしだけ、悲しみが軽減されたケースもあります。

STEP1

エンバーミングとは、欧米などで広く行われているご遺体への処置です。
処置の内容は、ご遺体の防腐処置(長期間保管が可能になります)、殺菌消毒、お化粧、損傷部分の補修などを行います。
1回のエンバーミング処理で、1週間保管が可能です。それ以上保管する場合は、改めて、防腐処理をする必要があります。
1回のエンバーミング処理にかかる料金は、10万~20万円位です。

STEP2メリット

・遺族が個人を安心して受入れやすいように、安らかな表情にできます。
・ご遺体からの二次感染を防ぎ、衛生的です。
・季節を問わずご遺体を長期間保存できますので、長時間故人と向き合うことが可能。
・事故や病気などで、顔や体に損傷があっても、元の状態に近づけることができます。

STEP3デメリット

・ご遺体をエンバーミン処理の出来る施設まで移動させなければならない。その際の車両費も発生します。
・エンバーミング料金の経済的負担が増します。
・遺体に対して薬液の注入や外科的行為を受け入れられない方もいる。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ