当てたい!懸賞、上手なコツ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1464
  • ありがとう数:0

はじめに

当たるか否か・・・。
応募してからも、いつ商品が届くのか分からないからドキドキ楽しい懸賞。
当たりやすい懸賞の見つけ方、はがきの書き方のちょっとしたコツをご紹介します。

STEP1(その1)生活圏内半径1キロの応募先を探してみましょう。

散歩がてら、駅、コンビニ、スーパー、ドラッグストア、郵便局などで、懸賞が載っているフリーペーパーや応募ハガキをチェックしてみましょう。
「大手スーパーよりも、地域密着型のスーパーやコンビニが狙い目」とも。

STEP2(その2)大物狙いから小物狙いへシフトチェンジ

大勢の人が注目する豪華懸賞も捨てがたいですが、人が見落としがちな懸賞を探し出すのも当選力を上げるコツです。
タウン誌や郵便局に置いてある地域限定の冊子など、読む人が限定される懸賞はおすすめです。
応募券を集めたり、クロスワードパズルなどを解いて答えを書くなど、ひと手間かかる懸賞は、ライバルも少なめです。

STEP3(その3)ハガキのコメントは応募先によって書き分けも必要!

例えば、宛先がスーパーなら、お店の陳列や設備についての感想や要望などの、お店に関するコメントを。
企業あてなら、商品の使用感などの、商品に関するコメントを書くようにします。
抽選する側に立って、見やすい文字で書いたり、希望商品欄は太いペン書きをするなど、ひと工夫してみましょう。

まとめ

☆応募期間の締め切りを確認しましょう。
☆ハガキ作成は、相手に好印象を与えるような応募ハガキを目指しましょう。

関連するタグ

必要なもの

懸賞に必要な情報、タウン誌、フリーペーパー、など ハガキ、筆記用具

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ