10代でもはじめられる株のやり方

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:3649
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by arisacocco
初心者の方でも出来る株式投資のやり方を紹介します(^^)v

STEP1☆証券会社に、口座を開きます。

(証券会社を選びましょう)
証券会社にも、銀行選びと同じで、様々なメリットがあります。自分がどこに基準を置くかによって、選び方は変わってきます。
例えば…手数料の値段や、提供するサービスなど。
自分がどこに、基準を置くかによって、選択してください。

STEP2☆証券会社の資料請求をします。

資料請求をすると、さらに詳しい証券会社の特徴が見えてきます。
また、資料請求をしなければ、口座を開設するのに、必要な口座開設申込書が同封されているので、絶対に、資料請求する事を忘れないで下さい。

STEP3

☆口座開設に必要なものは、、口座開設申込書、筆記用具、印鑑、身分証明書のコピーです。そして、手続きのときに、税金の払い方を簡単にしたほうがいいと思います。
やり方は簡単で、特定口座で源泉徴収にすれば大丈夫です。
証券会社が税金の計算をして、税金も払ってくれるので、問題がありません。

STEP4☆自分の口座にお金を振り込んで下さい。

銀行振込みと同じやり方です。銀行や郵便局から証券会社で開設したじぶんの口座にお金を振り込むだけです。

STEP5☆買う株を選びます。

株を選ぶときは、値上がるすると思われる株を買うしかありません。
選び方の基準として、
身の回りのものをチェックして、今後伸びそうなものや、配当金の多いものなどで、選ぶのもいいでしょう。

STEP6☆注文する

買いたい株が決まったら、証券会社に注文を出します。
注文方法は2種類あって、株価がいくらでもいいから買うという注文方法と、自分で買う価格を決める注文方法の2種類があります。

STEP7☆これで、取引が成立です。

取引が成立した場合は、あなとのものになります!!
取引が成立しなかったら、お金は戻ってきます。
どうしても欲しい株の時は、買値を上げるか、また別の株で注文してください。

まとめ

株をやっていると経済の情報に詳しくなります。
出来る限り、色んな情報を知っているほうがいいです。

関連するタグ

必要なもの

口座開設申込書、筆記用具、印鑑、身分証明書のコピー

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ