愛媛 東予をドライブ 東洋のマチュピチュ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

日本三大銅山の一つ別子銅山。

STEP1【別子銅山記念館】

別子銅山の歴史や技術などを貴重な資料がある。
屋外には日本初の山岳鉱山専用鉄道である蒸気機関車の「別子1号」がある。

STEP2【マイントピア別子】

跡地にあるアミューズメント施設
鉱山観光、砂金採り、銅細工、グランドゴルフやお食事、温泉がある。

STEP3【東平ゾーン&産業遺産】

東洋のマチュピチュとよばれるエリアです。

  
鉱山の町として賑わった東平の往時の生活文化や銅及び別子銅山等を紹介。


銅版レリーフなどを遊びごころで体験し、手づくりの楽しさを味わうことができる。
体験料金500円

http://minetopia.com/isan/tounaru/mailbbs.php

STEP4東平(トウナル)は、標高約760m。

1690-1973年の、約283年間、銅を産出していました。
閉山から、30数年経ちました。

最盛期には、東平に3,800人もの人が住んでいた山の町でした。
娯楽場・病院・プールこの時代にしては、労働者の為の施設が整っていました。
山の過酷な労働にも耐えて、多くの人々の生活があったことです。

まとめ

東平(東洋のマチュピチュ)へ向かう路線バスはありません。
車(もしくはタクシー)での移動です。

通行規制等を行っている場合もあります。
かなり狭いところもあり、離合が大変な場所もあるようです。
車高2.8m 車幅2.1m 車長7.1m 以上の車の通行は困難です。


このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ