やり過ぎは禁物?花粉症対策の基本

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:345
  • ありがとう数:0

はじめに

花粉症の季節。できるだけ外出せずに過ごしたいと思う時期です。花粉症対策は正しくしましょう。

STEP1鼻を丸洗いしたい!!と思うほどかゆみなどの不快感に

悩まされる花粉症。

”鼻うがい”をしている方も多いでしょう。
やり過ぎはかえって鼻の粘膜を傷めて
悪化させてしまいます。

○1日1回か2回くらい帰宅時に行うこと。
○花粉は鼻の浅い部分に付着するので水は奥まで入れない。
○28度~33度くらいの生理食塩水を使うこと

STEP2点鼻薬の使いすぎも注意。

やり過ぎるとやはり粘膜を傷めます。

○病院でいただいた薬は服薬の注意点を守る。
○市販の点鼻薬は1日2回まで2~3週間以上連用しない

ちなみにこの時期、鼻毛を切り過ぎるのも×
花粉が鼻の奥に侵入しやすくなります。

STEP3掃除の注意点として、あまりこまめにやり過ぎると

かえってアレルゲンが広がってしまいます。
サイクロン式や高性能のフィルター付きの機種を選び、
モップと併用して使いましょう。

窓を閉め切るのも注意が必要。
入ってきた花粉がたまってしまいがち。
花粉の飛散の多い期間帯(午前11時から午後2時・午後5時から午後7時)
をさけて、上手に換気をしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ