切符をなくしたときの対処法

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

今や電子化が進んでいますが、まだまだ電車で切符を使うこともありますよね。 なくしたときの対処法を紹介します。

STEP1切符をなくしたことを素直に駅員さんに伝えましょう。

バックやポケットを一通り探しても見つからない場合は、列車の係員さんになくしたことを伝えましょう。
そうするとだいたいそのあとの流れを教えてくれます。

STEP2同じ区間の切符をもう一度購入しましょう。

紛失再発行用として、同じ切符をもう一度購入することになります。
指定券をなくした場合は同じ列車の指定券を購入することになります。
※キセルなどの可能性を疑われた場合は始発からの運賃の支払いや割増を徴収されることになる場合もあります。

STEP3再収受証明をもらう

買い直した切符は下車駅の清算書で再収受証明をもらったら終わりです。
これは後日切符が見つかった場合に必要になるので、もらっておきましょう。

虚偽の報告は犯罪ですので、購入金額を確認してから、ちゃんと正直に言いましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ