出来る営業になれるコツ

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

不景気のせいか、就職先に困っている方も多いかと思います。妥協して営業職に就く人もすくなくありません。折角営業職に就いたのなら、頑張って営業成績トップを目指しましょう。営業職は、意外に楽しいと思えてきますよ。

STEP1

お客様に商品の説明をする時は、ゆっくり、ハキハキと説明する。
自信なさそうに、おどおど説明すると、説得力がありません。説得力が無いということは、商品を購入してもらえないという事。
そして、早口で説明すると、お客様に商品の良さが全く伝わりません。

STEP2お客様の質問に適当に答えない

商品に対して、お客様から質問された際分からなければ、分かる人間に聞きに行く。
もしくは、日を改めてご説明させて頂きましょう。
分からない質問に適当に答えてしまうと、あなたに対しての信用は失われます。
その場で答えられなくても、誠意をもってお詫びし、改めてお答えする事で、あなたの誠実さがお客様に伝わります。

STEP3お客様が見込み客かどうか見極める

これは、経験で培うしかありません。まったく見込みのないお客様につきっきりになる事ほど時間の無駄はありません。
見込みがあるかどうか、見極められる目を養いましょう。

STEP4お客様と商談の際、楽しい話も盛り込む

商品説明のみだと、お客様も飽きてきてしまう場合もあります。
経験談などをユーモアたっぷりでお話してみましょう。
楽しい話ばかりだと、話がまとまりませんのでほどほどに。

STEP5

営業職は商品を売る事が仕事と思いがちですが、営業マンを売る事が一番です。
誰から買ってもほとんど同じなら、是非あなたから買いたいと思わせる事が1番です。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ