ジャムで楽しむアレンジティー

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hana-haha
ジャムを紅茶に入れて飲むスタイルは、「ルシアンティー」として有名です。ロシアでは、温かい紅茶と一緒に出てくる、ウオッカをかけたジャムは発祥です。

STEP1【ストロベリールシアンティー】

ルシアンティーをアレンジし、ジャムと新鮮なイチゴの2つの味と香りを楽しみましょう。

1.カップにイチゴジャムを入れます。
2.イチゴ2個はヘタを切り落とし、1つは細かくカットします。もう1つは縦に2つに切っておきます。カップに切ったイチゴも入れます。最後のイチゴはカップのふちに飾れるように、ヘタをつけたまま先端から半分まで切込みをいれます。
3.カップにブラックティー(ストレートティー)を注ぎ、ふちにイチゴを飾ります。

STEP2【アップルシナモンティー】

甘酸っぱいリンゴジャムにシナモンの香りをプラスしてエキゾチックな味わいに。

1.カップにリンゴジャムを入れます。
2.シナモンパウダーを2~3回、ジャムにふりかけます。
3.ジャムの上からブラックティー(ストレートティー)を注ぎ入れます。飲む時にシナモンスティックでかき混ぜながら、香りを楽しみましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

【ストロベリールシアンティー】 ブラックティー 140cc イチゴジャム ティースプーン2杯 いちご 3個 【アップルシナモンティー】 ブラックティー 140cc リンゴジャム ティースプーン2杯 シナモンパウダー シナモンスティック

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ