はじめての投資信託(口座開設編)について詳しくなる方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:8
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by takanome0128
簡単な手続きで口座開設はできます。

STEP1事前に必要なものは2つだけ

(通帳)、印章、本人確認できるもの。

基本的に投資信託を買うには、その金融機関で特定口座を開設する必要があります。

ただ、開設の手間は銀行口座の設定と大差ありません。

印鑑と本人確認書類があれば簡単に作れます。

STEP2書類に記入する

Photo by takanome0128
記入用紙「投資信託総合取引申込書」1枚のみです。

書類もたいがいの金融機関では上記のみで済みます。

まとめ

源泉徴収の有無は、ありを選ぶと楽です。 確定申告の必要がありません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

印章 本人確認書類

特集

ピックアップ

ページ先頭へ