敷布団カバーの掛け方

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

敷布団にカバーをかける時って面倒だなって思ったことないですか。
簡単にかけられる方法をお教えいたします。

STEP1こんにちは。

まずはこんな方法はいかがでしょう。
イメージは、パックに入っていない切り身魚をビニール袋に入れる方法だそうです。
1.カバーを裏表にします。
(ひっくり返してお布団が当たる面を外側に)
2.布団の上に開いて置きます。
3.ファスナーと反対の辺を固定させて、お布団の上にかかっているカバーを手にします。
4.手に下カバーを固定した辺経由で布団の下へ。

つまり、袋をひっくり返えそうと言う事です。

STEP2次の方法として

1.敷布団を四ツ折り(縦半分→横半分)にします。
2.広げて置いたカバーの上側半分を持ち上げつつ、敷布団をカバーの間の奥深くに置きます。
3.一番下側&奥側の角の敷布団とカバーをしっかり合せて掴んだ状態で、敷布団を二ツ折り広げます。
4.角2ヶ所を押さえた(踏んだ?)状態で、敷布団を広げきります。

うまくいく時もあれば、いまいちの時もあるようですが、試してみる価値はあると思いますよ。

STEP3

上手な掛け方かどうかはわからないんですがカバーがぐちゃぐちゃになろうが、とりあえずカバーに布団を入れます。
次に、ファスナー側の角と辺を持ち「布団とカバーを合わせて掴んで振る」で、カバーの中で布団が適度に広がったところでファスナーを閉めます。
最後に、「角と辺を掴んで振る」を一周ぐるっと繰り返します。
部屋でする際には窓を開けてしましょう。

まとめ

色々方法をお探しの方ぜひお試しください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

必要なもの

要領

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ