靴のお手入れ 革靴編

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

靴をお手入れして長もちさせましょう。

STEP1①汚れを取る

お手入れの初めに行うのは、汚れ取り。
ブラシなどでホコリを取り、靴用クリーナーを使って汚れをふきとります。

靴用クリーナーには、乳化性タイプ・油性タイプなどがあります。

靴の種類やお手入れ方法によって使い分けます。

STEP2②革の栄養を与える。

革自体の状態をよくするため、クリームなどを塗ります。革によって使うべき物の種類が違ういます。

表示を必ず確認して、目立たないところでまずは試してみましょう。

STEP3

③色があせたきた、部分的に取れているという時だけ色を塗りましょう。

STEP4

④仕上げは防水スプレーを振っておけば汚れ対策となります。

まとめ

液体がかかったり、雨でぬれたり、外で履く靴は汚れやすいです。 革靴のシミやカビ、型崩れの大きな原因は水分、湿気です。 濡れたらふき取るなどすぐに対応しましょう。 そのためにも防水スプレーは便利だと思います。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ