IMEの単語登録をショートカットメニューでする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:321
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by hana-haha
IMEの単語登録は、同じ言葉を何度も入力する時にも便利です。登録をショートカットで簡単にしましょう。

STEP1

例えば「住所」と打つと一度に自分の住所が変換される、「メルアド」で自分のメールアドレスに変換される・・・など、案外と単語登録は使い方によって便利なものです。文章を打っている時、頻繁に同じ言葉が出てきて変換が面倒だなという時も、もちろんです。
ところで、みなさんはIMEの単語登録をどんな方法で単語登録していますか?

STEP2ショートカットキーで簡単に登録できます。

【IMEの単語登録を行う操作手順】

1.IMEがOnの状態で、登録したい単語を範囲選択する
2.「Ctrl」+「F10」を押す
3.ショートカットメニュー[単語/用例登録]をクリックする
4.[単語/用例の登録]ダイアログ-[語句]に範囲選択しておいた単語が表示されていることを確認する
5.[単語/用例の登録]ダイアログ-[読み]を入力し[品詞]から適切なものを選択する
6.[単語/用例の登録]ダイアログ-[OK]ボタンをクリックする

入力作業をしている途中で個別の単語登録する場合は、この方法が便利ですよ。ある程度パソコンに慣れた方には、この方法をおすすめします。

まとめ

ショートカットキーにまだ慣れてない方には、IMEバーのボタンをクリックしてから行う操作方法が王道かもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ