慰謝料について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:456
  • ありがとう数:0

はじめに

慰謝料について詳しくご紹介します。

STEP1

慰謝料が発生するのは結婚、婚約または内縁(事実婚)で男女のいずれかに落ち度があったときに発生します。
ただの恋人同士の交際中には慰謝料は発生しません。
例外は恋人関係がこじれて片方がストーカー行為や暴力行為になった場合は慰謝料の請求が可能です。

STEP2慰謝料請求可能な落ち度の種類

・浮気や不倫
・暴力
・生活費を払わない
・妻が家事をしない
・一方がセックスを拒んでいる

性格の不一致では慰謝料の請求はできません。

STEP3慰謝料の相場は

・婚約破棄数十万円
・離婚は200万円前後
・社会的地位のある人の不倫により離婚は口止め料も含め1000万円

STEP4

慰謝料は男女間だけでなく、浮気をした相手(旦那が浮気をした女性)にも慰謝料を請求することができます。
既婚者の男性は家庭を守っているだけに、時に素敵に見えますが、ばれてしまった時には自分自身にもリスクがあると知りましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ