恋した青年のドイツからトルコへの旅「太陽に恋して」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:299
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
恋した青年のドイツからトルコへの旅「太陽に恋して」

恋愛に疎い青年が一目惚れしたトルコ人女性を追い
ハンブルクからイスタンブールへ旅をする映画、
「太陽に恋して」を見てみませんか?

行く先々で出会う困難を切り抜けて、
やがて成長するフレッシュな青年の姿を楽しめます。

STEP1

ハンブルクで教育実習生をする冴えない青年ダニエル(モーリッツ・ブライブトロイ)は、明日から夏休みだというのに何も予定がありません。そんなダニエルに、自由気ままなアクセサリー売りのユーリ(クリスティアーネ・パウル)は惹かれていました。

ある日、偶然彼女の前でダニエルの買い物袋が裂けてしまうことがあり、ユーリは彼に言葉をかけます。太陽のついた指輪を彼に売り、間もなく太陽を身につけた理想の女性と出会うだろうと告げたのです。果たして彼は、太陽が描かれた服を着るメレク(イディル・ユネル)というトルコ人女性に恋をしました。ユーリは、太陽のついた服を着ていたのに、気づいてもらえませんでした。

STEP2

イスタンブールに向かう旅の途中だったメレクは、金曜日の正午にボスポラス大橋の下で恋人と会う約束をしていると言って旅立って行きました。彼女に夢中な彼は、メレクの後を追ってイスタンブールへ向かいます。

途中、彼がヒッチハイクの女性を拾うと、それは恋に失望し、ただ遠くに行きたい気分のユーリでした。女のために人を殴って闘ったり、マリファナ煙草の味を知ったりと、初体験づくしのダニエルは、人が変わったようにぐんぐんエネルギーと行動力に満ちていくのでした。

STEP3

ダニエルは、行動を共にするユーリのことをどんどん好きになっていきます。しかしふとしたことで、自分をメレクに会わせたくないのだろうとユーリを責めてしまい、傷ついたユーリは彼から去って行ってしまいました。

ダニエルはその後、同じくイスタンブールを目指す男イザ(マフメット・クルトゥルス)と出会い、トルコの国境までたどり着きます。二人にはそれぞれボスボラスでのデートの約束があったが、ダニエルはパスポート、イザは車のトランクに隠した荷物に問題があり、国境を通過するには困難でした…。

まとめ

監督は、ファティ・アキン。
2000年制作のドイツ映画です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

太陽に恋して

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ