一本持っておくと便利な腕時計

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:512
  • ありがとう数:0

はじめに

最近携帯電話があるので、特に男性は腕時計をする習慣がないように感じます。ただ、冠婚葬祭、パーティーの席などではやはり携帯で時間の確認するのは良くないように感じますよね。長く使えて、フォーマルな席にも合う腕時計をご紹介。

STEP1

男性の場合、アクセサリーがほとんどないということもあるので、靴や時計は結構見られていいるようですよ。
そこで間違いないのは、オメガかロレックスだそうです。これなら、時計にあまり詳しくない人でも、最低限オシャレに気を使っている人には通用するようですよ。デザインが流行に左右されませんので、長く使えるようです。

STEP2

オメガのほうが、若干価格的に手ごろなので、パソコンなどで一度検索してみてください。
SEIKOやシチズンでは、まったくオシャレとは思われないようですよ。おじさんがしているような5千円の時計と同じ扱いになるようです。

STEP3

中古でもいいから買っておくと20年でも30年でも持つようですよ。
10年に一度くらいオーバーホールで6万くらいとられるようですが、新品みたいになって返ってくるようです。
トータル一本でどこでも付けて行けます。
つけていて安心感があっていつまでたっても飽きないようですよ。

まとめ

かなり高額なものもありますが、何十年も使える物を買ったほうがいいようですよ。

必要なもの

お金 実用性

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ