茶柱を立てるには

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:393
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
茶柱を立てて、縁起を担いでみましょう。

STEP1①安めのお茶で

茶柱を立てるには、
少し太めで中身がつまったお茶っ葉のほうが、
たつことが多いようです。

安めのお茶だと、やや荒いため
もともとの茎が生かされた状態のものがあります。

淹れるとき、ほんのちょっとだけ、
お茶っ葉そのものをお茶に混ぜてみましょう。

STEP2②温度

お茶の温度が関係するかというと、
結構関係するようです。

自分の実験によると、
沸騰するほど熱いお湯では、
あまり茶柱がたちません。

茶柱がふにゃふにゃになってしまうからかもしれません。
40度から50度程度にすると、よいようです。

STEP3③先にゆでる

茶を淹れる前に、
お茶を先にゆでてみると、
立つ確率があがります。

また、長めにむらすだけでも大分効果があります。

まとめ

ゲンを担ぐためにも、何かに挑む前に茶柱をたててみましょう。

関連するタグ

必要なもの

ほうじ茶

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ