今この時期住宅ローンの借り換えは得か損か?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1471
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by tikumanikki
数年前に固定金利で借りた住宅ローンも、今の景気状況から考えるとそれほど今後金利が大きく上がるとは思えません。変動でもっと低い金利の商品あった事を思うと後悔もします。

STEP1

給料も下がる一方ということもあり、借り換えも考えますが、はたして、どちらが得なのかと迷います。

この先金利が上がる可能性はないといえど、あまりにも目先のことしか考えては失敗するでしょう。10年前に今の状況が分からなかっと同じように、この先30年間の景気動向は誰にも分からないのが現状です。

STEP2

ただ1つはっきり言えるとすれば、現在の金利水準がほぼ下限に近いと言えます。今よりも大幅に下がる可能性は少なく、大幅に上がるリスクのほうが大きいといえます。。

あと30年今のままの水準であるとしたら、当然変動金利の方が有利なことに間違いありませんが、その保証がないとしたら、今の水準が維持できる固定金利を選んだ方が、リスクを避られますので、安全だと言えます。

STEP3

ローン期間が短かかったり、リスク覚悟なら話しは別ですが、ばくち的に選んで得することよりも、損をしないこと、リスクを負わないことを優先に選ぶべきでしょう。

ましてや住宅ローンに失敗は許されません。

まとめ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ