おいしい中華を食べた後に楽しくメタボ対策!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:266
  • ありがとう数:0

はじめに

お腹がすいたら、中華料理などを食べたいのですが、体重が気になるから食べられないとお嘆きのあなたに朗報です!ある中華料理屋へ行けば、お得に楽しく運動できますよ!

STEP1

餃子の王将津島店では、食事をした後、精算レシートを2階のボーリング場へ持っていくとボーリングの貸靴代(346円)が無料になります。
つまり、食事の後はお得にボーリングできるのです。

STEP2

ボーリングというと、学生がよく遊びにいく場所というイメージがありますが、ちゃんと真剣にやれば3メッツの運動になります。だから、1時間行えば3エクササイズの運動になるのです。
3メッツ、3エクササイズというのは厚生労働省が策定した「健康づくりのための運動指針2006」の中にある運動の基準です。

STEP3

その運動指針によると、健康づくりのための身体活動の目標として「週23エクササイズの活発な身体活動を。そのうち4エクササイズは活発な活動を」とあります。
「活発な身体活動」とは、3メッツ以上の強さの活動です。
だから、ボーリングをうまく取り入れると、メタボ対策にもなります。

まとめ

中華料理屋とボーリング場とは、何ともユニークな組み合わせですね。
皆さんの地元にも、こういった面白い企画をしているところを探すと、新たな発見になりますよ。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ