子供の叱りかた。

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:188
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by はなちゃん
子供が言うことをきかない!
そんな時、イライラして子供を怒鳴り散らしていませんか?

STEP1叱り方のポイント

①その場で短く叱りましょう
②行動そのものを叱りましょう
③叱る理由を説明して、なぜ叱られたのか理解させ正しい行動ができるようにさせましょう

STEP2

怒るというのは、自分のイライラした感情を子供にぶつけることです。

感情的に「危ない!」「ダメ!」といっても、何がダメなのか?何が危ないのか?理解せずまた、同じ失敗を繰り返すだけです。

STEP3叱るというのは、失敗をとがめ、注意をすることです。

何がダメなのか?何が危ないのか?を子供にわかるように説明してあげることです。

怒るより叱る。理由がわかるように叱る。それと、小さいお子様には、できたら褒めることを、忘れないようにしましょう。

STEP4

怒るより叱る。理由がわかるように叱る。そして小さいお子様には、できたら褒めることを、忘れないようにしましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ