【上手く活用してお得】教育訓練給付制度とは??

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:211
  • ありがとう数:0

はじめに

まだ知っている人も少ない教育訓練給付制度ですが、実は上手く活用する事で得する事が多いんです。
そこで今回は教育訓練給付制度についてご紹介します。

STEP1

この制度を使えば、国からお金をもらって資格を取得したり勉強をすることができます。
というのも、講座・スクール受講料の40%(最大20万円まで)をもらうことができてしまうのです。

STEP2

例えば、20万円の英会話講座であれば、8万円を国が援助してくれ、残りの12万円だけ自分で支払えば受講できます。
しかし、これが適用されるのは厚生労働省が指定した講座・スクールのみで、受講料40%を肩代わりしてくれると決まっています。

対象者は、雇用保険の被保険者に限られますが、失業者でも、雇用保険の被保険者であった日から1年以内であれば、この制度を利用することが可能です。

STEP3

また、更なる応用で、失業手当の給付制限も一部解除することができてしまいます。
通常、自分の都合で会社を辞めた場合、3ヶ月待たないと失業手当は給付されませんが、この「教育訓練給付」制度を利用すれば、3ヶ月待たなくても、失業手当をもらうことができてしまうのです。
さらに失業保険の給付日数が残り少なくなったときに、職業訓練の受講をスタートすれば、基本手当支給が訓練期間終了まで延長してもらえます。

まとめ

詳しくは厚生労働省までお問合せ下さい。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ