時を超えた男女の愛と死「ジャケット」

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:298
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by すもお
時を超えた男女の愛と死「ジャケット」

事故の記憶治療でタイムスリップした男が、
過去と未来を渡るうちに
未来の女性と恋に落ちる物語、
「ジャケット」を見てみませんか?

ほんのりした切なさと幸福感に、包まれます。

STEP11992年。

湾岸戦争で瀕死の重傷を負いながらも、奇跡的に一命を取り留めたジャック・スタークス(エイドリアン・ブロディ)。後遺症で記憶に障害を持ってしまった彼は、とある殺人事件に巻き込まれ、精神病院に送られてしまいます。

そこで彼は、医師のベッカー(クリス・クリストファーソン)に特殊なジャケットを着せられ、死体安置用の引き出しの中に閉じ込められるという実験的な治療を行なわれます。その暗闇の中で、ジャックは15年先の2007年へとタイムスリップしていました。

STEP2

タイムスリップした先で、彼はジャッキー(キーラ・ナイトレイ)という若いウェイトレスと出会います。彼女は、ジャックが1993年1月1日に死亡したという驚くべき事実を彼に知らせます。しかも彼女は、92年に出会ったシングルマザーのジーン(ケリー・リンチ)の幼い娘の15年後の姿であり、そのジーンは既に火事で焼死したというのです。

それから92年の病院に引き戻されるたびに、患者仲間のルーディー(ダニエル・クレイグ)や女医ローレンソン(ジェニファー・ジェイソン・リー)らと交流を持ちながら、ジャックはジャケットに身を包んで2007年を訪ねるのでした。

STEP3

自ら死の真相を探り当てようとするジャックは、ジャッキーと行動を共にするうちに恋心を芽生えさせてゆきます。ジャッキーも同じく彼に想いを寄せていたため、やがて2人はごく自然に結ばれるのでした。

しかしジャックに残された時間は、あとわずか4日間なのでした。ジャッキーの運命を変える使命感に駆られた彼は、92年に戻って、ジーンが火事を起こすことを食い止めます。まもなく、予定通り死亡するジャック。そして、2007年。ジャックは、母のジーンと共に暮らすジャッキーの姿を確認するのでした。

まとめ

監督は、ジョン・メイバリー。
2005年制作のアメリカ・ドイツ合作映画です。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

ジャケット

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ