【就活ガイド】失敗しない、着こなしテクニック

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:668
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by くまねこ
スーツを選ぶ上でのちょっとした豆知識です。

STEP1

「男性も女性もとにかく清潔感が大事」

男女に共通しているのが

※面接会場で浮くような派手な色柄はNG。黒生地やシャドーストライプがおススメ。でもストライプが入っているのは、スーツの善し悪しがわかりやすいので、お気をつけて!

※スタイルが良く見えるスーツが第一印象を左右する

という意見です。

ここはオーソドックスに黒で、更に身体に合った綺麗なシルエットのスーツは清潔感を生み、相手に信頼感も与えられるんです。

STEP2

「業界に合わせた就職活動スタイルが肝心!」

マスコミや外資関係の内定者が個性を重視していたのに対し、金融関係の内定者はきちんとみえるオーソドックスさを重視。

※美しいラインのパンツスーツで格好良く見せたい(女性)

※シャツ&タイは数種類用意(男性)

目指す業界に合わせて、ボトムスやVゾーンで変化をつけるのが得策です。

まとめ


「就職活動後も使えるスーツを選ぶと便利」

就職活動のためだけに購入するのではなく、女性なら普段のジャケットにも使用できるファッション性の兼ね備えたスーツをチョイス、男性の場合は入社後もつかえるエレガントなスーツを購入することがおススメです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ