賃貸契約について

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:401
  • ありがとう数:0

はじめに

そろそろ、学生さんも、社会人のかたも引っ越しシーズンですね。

賃貸契約の際、少し参考までに。。。

STEP1

マンションの賃貸契約をする場合、賃料発生は、契約開始日からであり、入居日や賃貸借契約締結日ではありません。

日割家賃の計算方法は通常、賃貸借契約書に記載があります。(月の実日数で日割をすることが多いですが、地域によっては30日で割ったりすることもあります。)
但し、特約事項に日割計算をしないことが記載している場合は、日割計算はされず、一ヶ月分の賃料が発生しますので確認してください。

STEP2

預かり金がある場合は必ず、何の名目なのか(契約手付金なのか敷金なのか)、不動産仲介業者に確認する必要があります。契約の手付金であればキャンセルした場合、キャンセル料として取られる場合があります。そこは不動産仲介業者に確認が必要です。記載を見る限りは、手付金として見るほうが正しいかと思われます。また、預かり証を発行される際は敷金の預かり証としてだと思われます。

STEP3最後に「鍵の交換費」です。

契約書に記載があれば負担をしなければなりません。その部分は不動産仲介会社に確認してください。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ