財布をなくして困ったときのために

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:402
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by Beagleboy
財布が見つからない!さあどうしよう。
お金だけならあきらめるけど、カードと免許証と、あとは何が入ってたかな。覚えてないのが一番困ります。
そこで、前もって対策を。

STEP1

Photo by Beagleboy
財布の中身を広げます。

STEP2

カードは全部透明なテープでつなげて、まとめてスキャン。あるいは写真に撮ります。

STEP3

くっついたままのカードをひっくり返して、スキャンか写真。

STEP4

プリントアウトして、大事な物と一緒にしまいます。一枚の写真で細かい字が読める程度の大きさで。日付をつけて毎年更新します。

STEP5

いざ紛失したら、この記録で連絡する金融機関名、紛失の場合の電話番号が一瞥できますので、すぐ連絡。クレジットカード会社に連絡する事で、最後に使った店名もわかります。

まとめ

同様に保険証・パスポート等の個人の記録を一カ所にプリントアウトでまとめて置けば、いざ、事故で入院とか外国でパスポートを紛失した際、家族に連絡すれば手続きが早く済みます。コピー機械でも可。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ