嫌なあだ名をつけられた場合

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:939
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
変なあだ名を付けられてしまった場合、困りますね。

STEP1①略してもらう

あだ名をつけられると、たとえそれがおかしなあだ名でも、
なかなか変えられません。

そこで、あだ名を略してもらうとよいでしょう。
例えば、「みかん」というあだ名で、それが嫌なら、
「みっちゃん」などにしてもらえば、
直接さは減るので大分印象が変わるはずです。

STEP2②自分好みのあだ名に

①の方法よりも時間がかかる方法ですが、
自分の好きな別のあだ名を定着させるという方法もあります。

自分の好きなあだ名を、普段から友達に言ってもらうことで、
そのあだ名が他の人にも定着していきます。

変なあだ名をつけられた後でも、
新たな別のあだ名を定着していけば、
そちらのほうで覚えられるでしょう。
友人に協力してもらい、根気よく頑張りましょう。

STEP3③濁音をさける

あだ名の中でも、名前の一番上に濁音が来ていると、
どうしてもマイナスイメージのあだ名になります。

本来日本語の語頭に濁音がつかず、
かつ、否定的な語につくことが多いため、
どうしても不自然なあだ名になります。

例えば、ぶーちゃんなどとつけられると、嫌ですね。
そうした場合、①の方法では対処できませんので、
②の方法で根気よく変えていきましょう。

まとめ

一人だと少し大変ですので、友達に協力してもらいましょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ