激安メガネ店と従来のメガネ店の違いって?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:655
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by ぽたる
激安メガネ店と高い店の一番の違いって何?フレームやレンズの質はどう違うのでしょうか?

STEP1

メガネのフレームは値段はバッグとかのブランド品と一緒で、ブランドの名前に払ってる金額が大半なので、あってないようなもの。

最近は従来店も激安店にあわせた商品ラインナップをそろえてますが、内容は以前に有った高かった有名ブランド商品ではなく、以前は取り扱ってなかった、無名なメーカーです。

STEP2

レンズですが、激安店のレンズは一番分厚い安物のレンズをセットでつけてるから安いだけです。そういう店でも、薄いレンズに換えて注文できますが、価格は従来店と大して変わらなくなってしまいます。

STEP3

安売りチェーン店は、昔ながらの値段の従来店では取扱ってなかった、安いフレームや、牛乳瓶の底のようなレンズを主力商品として扱っているから、安く見えるだけです。勿論安売りチェーン店でもブランド物や薄いレンズも販売してますが、そういう商品の値段は従来店の値段と殆ど変らないと思います。

STEP4

ですので、長く使うなら、メンテもしっかりしているし、従来の普通のメガネ屋で買う事をお勧めします。

仕事で眼鏡がすぐ痛むとか、予備の眼鏡が欲しい、ファッションとしてもう一つ欲しい、等という場合は、安売りチェーンで購入するといいでしょう。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ