簡単にできる手作りバター

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1062
  • ありがとう数:0

はじめに

ペットボトルに材料を入れて
ひたすら振る方法もありますが、
今回はもっと楽に作れる
方法をご紹介します。

STEP1ペットボトルではなく、泡立て器を使って作りましょう。

(二の腕シェイプの為にはペットボトルがオススメですが^^)

・ボールに生クリームを入れます。
 (原料が生乳だけのものを使ってください。乳化剤入りは固まりづらいです)
・泡立てで泡立てます。
 そのまま攪拌を続けていると、だんだんホロホロになってきます。
 ここで小さじ一杯の塩を加えましょう。
・泡立て器からゴムべらに持ち替え、ゆっくりとかき混ぜていくと、
 だんだん黄色が強くなり、ホエー(乳清)が分離してきます。
・よく練り込むようにして、水分を絞り出していきます。塩で乳脂肪をまと
 める作業です(塩析と言います)。
 減塩バターを作りたい場合は、ここで冷水を加え、バターを洗い塩を洗い
 流すイメージで水の中で練ります。これで食塩分が抜けます。

STEP2 まとまった分を取り出し、これで出来上がりです。

電動泡立て器を使えば、力もいらず楽にできます。ミキサーなどでは、
パワーが強すぎるため、加減が難しくうまくいかないようです。

 完全な無塩バターは、遠心分離などしなければまとまらず、本物のバター
にはなりません。クリーム状で多少ミルク臭が残っても良いなら塩を使わないで
まとめていけば一応できると思いますが...

STEP3

出来上がったバターはきれいな容器に入れ、冷蔵庫で保存し早めに
お召し上がりください。あまり日持ちはしないのでご注意ください。

関連するタグ

必要なもの

生クリーム(無添加) 1パック(200ml) 食塩 小さじ1

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ