圧力なべを使ってみませんか?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:398
  • ありがとう数:0

はじめに

料理を手短にしたい。ガスや電気代を節約したい。
そんなときは圧力なべを使ってみませんか?
おすすめポイントを3つ紹介します。

STEP1圧力なべの魅力は何と言っても「調理時間の短縮」です。

ふたで密閉されて熱を通すことで、鍋の中は高温になります。
そのため煮込み料理などで時間の短縮ができるのです。、

STEP2電気代やガス代が節約できます。

煮込む料理の時間が短縮できるということは、そのまま調理に
かかる電気代やガス代が節約できるということです。
料理によっては普通の鍋で1時間かかるものが、この圧力なべでは
10分でできたりします。その分電気代などが節約できるのです。
一度だけではあまり変わりませんが、料理内容によって
鍋を使い分けすることで電気代なども変わってきます。

STEP3さらに美味しくなります。

時間が短縮するということは、それだけ素材のおいしさを
損なうことなく調理できるということにもなります。
例えば、肉を煮込んだりしていると、水分まで飛んで
肉がぱさつきやすくなりますが、この鍋だとそういうことは
起こりにくくなります。

まとめ

圧力なべは重い、高い、使いにくい、ふたの扱いが難しいなど
敬遠されがちです。でも最近は改良が進んで、扱いやすいもの、
鍋のふたの手入れがしやすいものなど色々種類も増えてきています。
一度手にとって、使い勝手を見てもいいかもしれません。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

圧力なべ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ