皮肉と思われないようにする方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:329
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by いなみわけ
普通に言っているのに、皮肉と思われてしまうことがあります。これを避ける方法です。

STEP1①褒めすぎない

やたらと何でもかんでも褒めると、
たとえ本心で言っていたとしても、
皮肉に聞こえてしまうことがあります。

褒めると相手を良い気分にさせることができますが、
あまり度がすぎると、何か裏があるんじゃないか、
と疑わせてしまうこともあります。

褒めるのは、タイミングをはかって、
丁度良い程度でとどめておきましょう。

STEP2②相手の欠点・弱点に触れない

相手の弱点を突くようなことを言うと、
たとえその気がなくとも、
皮肉と捉えられてしまいます。

相手が、自らの欠点だと思っているようなことについては、
基本的に言及しないほうがよいです。

たとえフォローするようなつもりで言っても、
相手の捉え方によっては、全くの逆効果になってしまうことがあります。

STEP3③遠まわしな言い方を避ける

皮肉は、遠まわしな言い方をするものです。
よって、そのように受け取られる言い方をしていると、
皮肉と勘違いされることがあります。

特に、相手に注意する場合、
あまりストレートに言うのもきついでしょうが、
遠まわしすぎるのもあまりよく思われません。

言いたいことは、はっきり言うようにしましょう。

まとめ

遠まわしな言い方は、誤解もまねきます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ