幼稚園児 絵本の選び方のポイントは?

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:386
  • ありがとう数:0

はじめに

子供を本好きにさせたい!幼稚園児の絵本の選び方で
悩むことありませんか?どんなものなら読むか、
どんな本が良いのか・・・?など色々考えてしまいます。
こんなポイントで選ぶのもいいかもしれません。

STEP1子供と一緒に書店(または図書館)に行き、

子供に選ばせましょう。

親が見て素晴らしいと思うものが必ずしも子供の興味を
そそるとは限りません。まずは子供が興味を持ったものを
まずは手に取りましょう。

STEP2特に子供の反応がないなら、普段の子供の行動を

振りかえってみましょう。

例えば「はたらく車」好きなら、「工事関係の車」の本、
動物園が好きなら、動物の本、といった具合に
子供にとってのマイブームをチェックしておくといいですね。

STEP3もう年中さんだから、とか、もう小学生になるからなどど

考えて、レベルの高い本にいくのは待ちましょう。

例えば6歳であっても、幼児向けの本に興味を示すことも
あります。絵が好きだから、雰囲気が好きだから、
またはこの本はお母さんがよく読んでくれたから、
楽しい思い出があるから、などど親が気がつかないところで
子供の気に入っている本は案外あったりします。

お兄ちゃんでも、お姉ちゃんでも小さい頃に戻ったように
絵本を読むことは情緒面でも大切だといわれています。

まとめ

たかが絵本、されど絵本。
本は子供にとって心の種になることもあります。
親が押し付けるのでなく、あえて子供に寄り添って
子供の目線で一緒に選んでみましょう。

なお、どれがいいのか数が多くてわからない場合、
ネットなどで検索するとおススメ絵本の情報を得られます。
また書店によっては店員さんの案内もあります。
友達と貸し借りする手もあります。

必要なもの

特になし

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ