脂肪やコレステロールの吸収を抑える食べ合わせ

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1797
  • ありがとう数:0

はじめに

甘いものや油分の多いものを食べても、一緒に食べたり飲んだりするもので、その余分な脂肪やコレステロールの吸収を抑えてくれる優れものを教えます。

STEP1★ ケーキの場合

ケーキは生クリームがたくさん使われていて、脂肪分がたくさんあります。
ダイエット中の方には目にどくな食べ物です。
しかし、ケーキと一緒に飲むと、脂肪の吸収を抑えてくれるものがあります。
それは、、「野菜ジュース」です。
野菜には脂肪の吸収を抑える作用がありますので、ケーキと一緒に飲むと普通より脂肪の吸収を抑えることができます。

野菜ジュースを買う時は裏をよく見て、食物繊維が含まれている野菜が入っているかどうかを確認しましょう。

STEP2★ 肉の場合

肉などに多く含まれているコレステロールの吸収を抑える食べ物は、納豆です。
納豆にはタンパク質と植物ステロールという油分が含まれています。
これらはコレステロールが腸管から吸収されるのを抑てくれるので、体内にコレステロールが入らないようにしてくれるのです。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ