946mlの謎

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by くまねこ
沖縄の牛乳は、1リットル入ってない!?

STEP1日本で売られている牛乳パックの内容量は、普通1リットル!

それって常識ですよね。
でも沖縄は違うんです。
よくみると、946mlなんですよね。
他にも!
お茶や清涼飲料水もほとんどが946ml!?
しかも、牛乳に関しては、30円ほど割高なんです。


実はこれは沖縄ならではの深い事情があるんです。

STEP2

なぜなら、沖縄に紙パック入りの牛乳が入ってきたのは、半世紀前!
そう
米軍統治下時代!
その時代は、沖縄はまんまアメリカだったわけで…
通貨もドル
車は右通行
まさにアメリカナイズ!
そんなわけで
紙パックの中身も四分の1ガロン!
四分の1ガロンはリットルになおすと、946mlなわけですよ。
もちろん500mlは沖縄では473mlなわけです。
そして割高なわけは
沖縄のような地域では
乳牛の飼育にコストがかかるから仕方なくだそうですw

しかし

いままでクレームなんてついたことはないっていう驚き。
きっとこれも
「沖縄の常識」
なんでしょうね。

まとめ

沖縄の牛乳消費量は全国最下位

理由:暑いから

飲むなら清涼飲料水!

喉越し一番に限ります!

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ