通夜・葬式でのマナー

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

通夜や葬式でのマナーをご紹介します。

STEP1★ 回し焼香(椅子に座っているパターン)

回し焼香のやり方としては、膝の上に焼香だを置き、焼香を2回行い、次の方に焼香台を渡してから、手を合わせます。

STEP2★ 香典

通夜と葬式の両方に参列される場合は、香典は基本的に一回渡せば大丈夫です。
渡すのは通夜のときに渡して、葬式のときは記帳だけ済ませます。

STEP3★ 葬式で聞いてはいけないこと

なくなられた方の死因(原因)を親族や参列者に聞いて回るのは、葬式でのマナー違反になりますので、やってはいけません。

STEP4★ 線香のあげかた

線香を2本とり、ろうそくの火にかざして、線香たてに一本ずつ差します。
かねを鳴らして、拝みます。

STEP5★ 香典の表書き

宗旨や宗派が分からない時の香典の表書きは「御霊前」が無難です。
仏式やキリスト教でも使えます。

「ご香典は」仏式限定です。
「ご仏前は」四十九日が過ぎたときに使います。

連名で香典を包むときは、中央に目上の人から左に書いていきます。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ