速算のコツ! ~インド式計算法~

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1413
  • ありがとう数:0

はじめに

インド人は計算が早いそうです。
例えば、99×99の場合、そのまま順番に考えるのではなく99×100の答えから99を引いた方が簡単だ、という考え方です。

STEP1

なぜIT業界にインド人が多いのかというと、やはり、それは頭がいいから、もっというと、計算能力に優れているから、っていう理由もあるようです。

そのインド人の計算能力の高さを証明するのが、このインド式計算ではないかと考えられます。

インド人スタッフは、やたらと暗算が早いこと(笑)
桁数の多い計算でも、暗算でやる方法を、なんとインドの学校の授業で教えている。
インド人のスタッフは、レジ会計のとき、打ち込む前に、もう合計が分かっている!

などなど


●インド式数学で計算しよう
http://math.hoge2.info/

●暗算マスター・インド式計算法
http://indokeisan.blog7.fc2.com/

●インド式掛け算
http://www.geocities.jp/journey4web/Labo/KenSquar.html

http://task.naganoblog.jp/e395371.html

STEP2

インド式計算のやり方は、数学が得意な人なら、コツの一部を、すでにやっていたっていうことが多かもしれませんね。

インド式計算に興味のある方というのは、やはり、頭の回転を良くしたいっていう方や、受験生、学生、年配の方などなど、いろいろな方がいらっしゃるようです。

STEP3いかに、簡単に、、効率的に計算をこなすか、試行錯誤する。

これは、受験勉強で、いかに効率的に勉強していくかっていことや、仕事で、いかに少ない労力で効率的に仕事をこなすかっていう、日常生活のハックを発想する手助けともなるかもしれません。

まとめ

計算の面白さを伝えるってことでは、インド式計算を親子でやって、「こんな風に計算できるんだ~」って、一緒に遊んでみるのもいいと思います。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ