女性の夜の帰り道、気をつけるポイント

  • ガイド ( How to )
  • ありがとう数:0

はじめに

夜、女性一人での帰り道はトラブルに巻き込まれる危険が高いもの。
警戒しすぎる必要はなくても、防犯意識はもっていたいものです。
女性一人での帰り道、気をつけておきたいポイントをご紹介します。

STEP1●注意しながら歩く

当然のことですが、周りの状況をよく把握しながら歩きましょう。
特に後ろ側には注意しましょう。

STEP2●携帯を手に持っておく

夜一人で歩く時は、携帯を手に持っておき、いつでもかけられる状態にしておきましょう。
その時、マナーモードでなく音が鳴るようにしておきます。
いざという時には着信音をならしたり、110番しましょう!
また、通話や画面を見ながら歩くと注意が散漫になるので絶対にしてはいけません。
かかってきても、すぐに切るかかけなおしましょう。

STEP3●荷物は歩道側に

ひったくりを防止するには、荷物を車道と反対側に持ちましょう。
自転車の場合は防犯ネットなどをかぶせましょう。

STEP4●明るく人通りの多い道を歩く

夜道を歩く時は、たとえ遠回りになっても、明るくて人通りの多い道を選びましょう。
防犯ブザーや防犯スプレーはお守り程度と考えておく方が良いでしょう。

STEP5●怪しい人を見つけたら

人目のあるところでさりげなくやり過ごします。
焦って帰り道を急ぐより、コンビニなどに立ち寄って様子を見るのがお勧めです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ