【アリとキリギリス】は原作では【アリとセミ】だった

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:372
  • ありがとう数:0

はじめに

当たり前のように【アリとキリギリス】と広まっていますね

STEP1日本では当たり前に言っている【アリとキリギリス】ですが、

原作では【アリとセミ】だったそうです。

セミは、ヨーロッパ北部ではあまりなじみが無い昆虫のため、
ギリシアからアルプス以北に伝えられる翻訳過程で改編されました。
日本に伝わった寓話はアルプス以北からのものであるため、
【アリとキリギリス】として入ってきたのです。

STEP2内容も変更されている点があり、

・原本は
 【アリたちに頼んで、食べ物を分けてもらおうとするが、
 「夏には歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだ?」
 と断られ、キリギリスは餓死する】
 という内容ですが
・それでは残酷だというので、
 【アリが食べ物を恵み「私は、夏にせっせと働いていた時、
 あなたに笑われたアリですよ。あなたは遊び呆けて何の
 そなえもしなかったから、こうなったのです」とキリギリスに
 告げる】
 話などに改変されていたりもします。

また、ウォルト・ディズニー制作の短編映画では、アリが
食べ物を分けてあげる代わりにキリギリスがバイオリンを
演奏するという結末になっています。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ