ストッキングを長持ちさせる

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:498
  • ありがとう数:0

はじめに

OLさんは毎日の様に愛用するストッキング。少しでも長持ちさせて節約したいものです。

STEP1購入時

ストッキング素材のナイロンやポリウレタンは光に弱いため、店頭で長期間、直射日光や至近距離の蛍光灯に当たっていると、劣化して変色したり、生地が薄くなってしまいます。
商品を選ぶ時は、陳列の状況も見ましょう。

STEP2伝線防止

新品のストッキングをパッケージのまま一晩冷凍しておくと、線維の強度が増すことと、はくときに温められ、発生した水分が潤滑油の役目をすることで、伝線しにくくなります。
夏は、ひんやりしてとっても気持ちがいいです。

STEP3台紙をとるとき

購入した時に入っている台紙を出すときに、さっそく伝線させてしまったことはありませんか?
台紙は、中で二つ折りにしてから引き抜くようにしましょう。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ