首周りの汗ジミを取る方法

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:1168
  • ありがとう数:0

はじめに

Photo by smap1
洗剤や漂白剤を使わずにシミを落とせます。

STEP1洗濯しても落ちない汗ジミには、レモン汁が効きます。

夏場ともなると、子どもたちの服にはとくに、汗ジミがつきやすくなります。
洗面器1杯の水にレモン汁大さじ1ほどを入れ、衣類を入れてひと晩つけおきしておき、水洗いをするだけです。
ちょっとくらいのシミなら、これで十分キレイに落ちます。

STEP2

お父さんのワイシャツなどの首周りや、袖などの頑固な黒ずみには、重曹とグリセリンが活躍します。


重曹大さじ3に対して、グリセリン大さじ2を混ぜてペースト状にします。
※蓋つきの瓶に保管し必要に応じて使えます。
洗濯の前に襟や袖口の汚れの酷いところを洗濯水等で湿らせた後に、重曹ペーストを刷り込んでしばらく放置しておき、追い討ちをかけて固形油脂石鹸を付け、通常洗濯をします。

STEP3

通常洗濯はお湯がベストです。洗剤の活動には人肌温度が最適とされてます。
重曹も、グリセリンも、固形油脂石鹸も安くで手に入るので、一度お試しください。

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ