歩行者用感応式信号機

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:644
  • ありがとう数:0

はじめに

なんと横断歩道を渡っている人を感知して自動的に青信号の時間を長くなる信号機があるんです!

STEP1

青信号から赤信号に変わる時間の設定は、成人の歩く速さ(1秒間に1メートル)を基準にしてあり、高齢者が渡りきれない場合が多いそうです。

STEP2

東京都で導入された「歩行者用感応式信号機」は青信号の間に道路を渡りきれない高齢者のために作られました。(最長18秒の自動延長)

STEP3以前TVで放送されていたのですが・・・

「赤信号から青信号に変わる前に、横断歩道を渡り始める人」は
東京より大阪の方が圧倒的に多いそうです。

この「歩行者用感応式信号機」は信号無視する横断者の対策として
「信号が変わるよ。渡らないでね」「危ない。信号は赤です。渡らないでください」という音声警告もされるようです。 (産経新聞より)

 

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

関連するタグ

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ