お父さんは忙しいけど、赤ちゃんと触れ合いたい!

  • ガイド ( How to )
  • 閲覧数:325
  • ありがとう数:0

はじめに

毎日仕事で、可愛い赤ちゃんとの触れ合える時間が短いです。

私は、短い時間でもガッツリ接しており、
嫁も驚くほど赤ちゃんと仲良しです☆

なので、天然ではありますが、
実践していることを思い起こしてみます。

STEP1まず、普通はお風呂ですよね。

ですが、帰宅時間が遅いため、入れるのは嫁です。

悔しいですが、赤ちゃんのペースが崩れるほど遅くにお風呂はダメですね。
素直に引き下がりましょう。

STEP2おむつ交換

これは外せませんね。

あかちゃんって言葉がわかっていないように思えますが、
「おむつ替えるから、足を上げて」って足をポンポンすると、
キュッと持ち上げてくれるんですよ!!

また、交換する時に、お腹に手を入れてモシャモシャしてあげるのも、
とても喜んでくれます。
ここで、スキンシップですね!

STEP3寝起き

目覚めたタイミングは、
可愛いですねぇ

起きたら笑顔で「おはよう」と言ってあげてください。
赤ちゃんはちゃーんとお父さんの顔を覚えていて、
ニコニコしてくれますよ。

STEP4遊ぶ

起きてる間は、
何か遊んでいますね。

足をクルクル動かす「サイクリング運動」とかしています。
※腸が活発になり、お通じが良くなるそうです。

STEP5話す

「あーうー」としか話せない赤ちゃんですが、
こちらの声には反応しますよね。

「へーなるほど」
「うんうん」
「え?どういうこと?」
「良かったねぇ」
など、こっちが勝手に会話にして話していると、
話せた気分になって笑顔が増えますよ。

まとめ

変顔して笑う赤ちゃんなら変顔で良いですし、
コチョコチョが好きならそれでも良いですし、
抱っこやおんぶが大好きならそれで良いです。

お母さんは特別だってよく言われますが、
お父さんだって特別なんです。

このユーザなら私の疑問や悩みを解決してくれそうと思ったら、
質問への回答をリクエストすることができます。

必要なもの

愛情があれば、何もなくて良いです

特集


感謝指数をマイページで確認!

ピックアップ

ページ先頭へ